ご予約はお電話(0770-25-2666)か携帯電話で(i- mode,EzWeb対応)
携帯へURLを送る〔i-modevodafoneEZweb
のぞみ整体院


トップページ 

おしらせ 

整体プラン 

整体師紹介 予約状況 よくある質問 

アクセス

2017年08月13日

バーズボデイご感想(整体との違い)

整体やアクセスバーズを、その時の疲れ方にあわせて時々受けにいらっしゃるAさん、Kさん。
おふたりとも、10年来のクライアントさんです。

ハワイから帰って、ボディバーズのセッションのお話をしたら、「ああっ、それも受けてみたいけど…タイミング待ちます」とおっしゃって、先日ご予約下さいました。

ご感想です。

「あの後 キュッキュッに詰まってた?鳩尾辺りにスペースが徐々にできてきて深呼吸ができるようになりました(^-^)v 深呼吸のイメージの肺の膨らませもうまくいくようになりましたよ。受ける前は肺が柔らかい風船ではなく 硬っい硬い分厚いゴムみたいでしたから(T△T) お腹は何故かしばらく右の卵巣があったところがチリチリしてました(病気で一番ひどかったところ)。 いつもの整体とは対局ですね。静と動。不思議ですね。」(Aさん)

「頭からの指令は、ピリピリ君とダラダラ君の2系統、体は別指令の3系統がしのぎ合ってる私の体な気がしてますが、ダラダラ君が、ユルユル君になって、他2系統をなだめてくれてる感じです。
 体のバーズは、頭バーズとも整体とも違う感じだけど、表現難しいですね。
 いつもの整体とは、体への空気の入れ方が違うし、頭とは区画整理の仕方が違うような。 「感想」を伝えたいけどムツカシイナァ」
(さらに翌日)「翌日の体の感じを表現したくて、ぼーっとしてたら、分かりやすい?のがありまして。
 ボディバーズは、ナウシカのオーム(小さいヤツ)が、青色おめめで進軍する感じ、翌日は金色触手の上を歩く感じ(ラン、ランLaLaな)
 整体は、「モグラのおじさん、道普請🎵」シャベルで掘る感じ。いかがでしょうか」(Kさん)

わたしはあの、へとへとだった四日目の最後の、疲れが水に流れていくような感覚が忘れられず…。

こうやって皆さんの感覚をきくと、またなるほどなあ…と思ったり。(自分の整体は自分で受けられないからわからないんですけど)

ボディバーズ、ピンと来られたら、どうぞ(バーズフルセッションと同じ時間、金額です)。

sun.jpg
月の道.png

投稿者 あつこ : 11:14 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年08月12日

「身体日和」ワークショップ第2回(1日2公演)

昨日は着付け、和装文化を学ぶゆるりさんの教室、日和荘で、からだのワークショップ「身体日和」、全3回の2回目。

午前中と夜に一回ずつ、同内容をする、というジャニーズのコンサート方式です。笑

前回の脚をかるくおさらいしてからの胴。からだの支持体としての脊柱と、それをサポートする内臓とのコーディネーションなど。
アウターをカチカチにつかわなくても、姿勢は保てるんですよね。

着付けの先生からのリクエストで、生徒さんに向けてのお話なので、せっかくですから毎回着付けの時の姿勢や、着物の所作にかんするトピックスを入れていこうと思ってはいたのですが、それについては素人のわたくしがこちらから一方的に言っても的外れになると思い、これは毎回その場でいただいた質問にお応えする形になって来ています。

前回は、着付けをする際の紐を締める、指導されてる指の使い方、「こうすれば痛めません」と古来から口伝されてきたことを、解剖、構造的に説明すると…という、答え合わせ的なお話。

今回は、着物をきて写真を撮られるときのポージングについて。

帯留めのあたりで軽く手を重ね、胸を張って、肘を引いて、にこやかに…。

それはもう、日本の美、エレガントなのですが…。

着ている側からすると「しんどいし、きっちりし過ぎてきつい感じがする」

とのこと。

指導者からは「お尻の穴を締めて、丹田を意識、胸を張ってあごを引きましょう」とさらに言葉でのアジャストが入るけど、さらに締めて、さらに締めて、また苦しい…緊張感。
これ、出来てるの?という不安感。
笑顔もひきつりぎみ…笑

そのお話を受けて、骨盤底の資料を出して来てお話をする。

お尻の穴の位置、膣の位置、自分でわかっていますか?

指導者のお尻の穴の位置と、聞き手のお尻の穴の位置の認知が違うと、からだの再現性は異なったものになります。先生のお尻の穴は、膣がわを感じていて、聞き手のお尻の穴は、尾てい骨を感じているとしたら?

肛門三角と会陰三角、三つの穴の距離感、ガイドとなる骨の位置…。

資料みて、骨格模型見て、触って、探って…。

で、立って、さきほどのポージング。
「あら、らくやわ」
と、皆さんニッコリ。

胸を張らずとも胸が開いて、あごが上がらずとも顔が前を向き、肘を引きすぎず、胸の前で重ねた手もやわらかな印象。

胸を張り過ぎると逆に突き出てしまいがちな腰も、すっとうちに収まる。
肛門を締めて押し込んでいた感じとは違う、安定感。

帯任せにして帯に姿勢を寄せていくと、着物を着ること、ってしんどいんじゃないかな。「帯があるから姿勢が伸びるんですよね」も一理ありますが、もう一つ奥にあるからだは、そのときどうしたがっているんだろう。
帯とからだの間に見えないスペースを感じてそこに委ねること。そのコツは上半身がどこまでか下半身はどこからか、という認知の塗り替えも含め、形だけの姿勢指導ではなく、からだの中身が、奥行きがどうあるかを知るのも大事だと思います。

仕舞いどきに、ゆうこ先生が連れて行った骨格模型と、着付け練習のボディ(ミヤコちゃん、)を並べて写真をとってくださっていた。

hiyori1.jpg


ああ、生徒さんに今日のことをお伝えしてくださるんだな、お伝えしたいことを受け取ってくださったんだな、と嬉しかったです。

わたしはワークショップ中、ほとんどからだに触れませんが、自分でからだを知ると、勝手にからだがゆるみ、いつもなら横向きじゃないと寝られない人も、畳に身体を預けて、いつしかうとうと。

hiyori2.jpg

ゆうこ先生も、午前中にワークショップを受けて、午後から五時間、昼寝(?)してしまったそうです。笑

ワークショップ中は寝息がマジ寝になりそうになる前に、お声がけします。笑

高い枕やマットレスなんて買わなくても、からだ次第なんですよね。

皆さんのレスポンスから、またたくさんの学びをいただきます。

ありがとうございました。

投稿者 あつこ : 20:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセスバーズクラス、、ご感想。

水曜日にアクセスバーズクラスを受けた方からのご感想です。

30代、公務員さん。

二年前にご紹介した、地球暦との出会いから、いろいろな学び、気づきがあった中の集大成、自分の中でのひと区切りが今回のバーズのような気がする、とのこと。

地球暦から、みなさん、それぞれの旅がはじまったような気が、わたしもしています。わたし自身もね。

与える。うけとる。
一生使える、ハッピーなツールです。
ご自身の人生を楽しんでくださいね!

もうおひとかたからも、とても素敵なご報告を聞かせていただいて、なみだがでるくらいうれしかったです。

ありがとうございました(^ω^)

「アクセスバース施術を受けて、頭のもやもやや、ぐっすり眠れる感覚がすごく有難く。

是非受けたいなと思いつつ。なかなかタイミング合わず1年ほど・・。

最近あれてる長男も気になりつつ、小さい子にも小学生にもできると聞いて今回受講いたしました。

1日長いかな?と思いきや、あっという間。DVDではアクセスバース創始者のおじさまが、ウケを狙っているんだろうが響かない・・的なところにウケつつ。(笑)(そもそもアメリカンジョークは日本人にはわかりづらいですよね。) でも、おじさま自体がゆる~い 感じで偉い人なんでしょうが全然そんな感じもしなくて。

午前中もあっという間でした。英語もありますが、敦子先生が丁寧に教えてくださいますし、質問もできますし大丈夫です。

午後、実技はいよいよでした。やっぱり、熟睡してしまいました。不器用なタイプで全部を覚えられず・・。
大雑把な性格なので・・・。ざっくり理解しかできなかったのですが、それでもいいかなと思いつつ。後日の復習会だよりです。

また、ペアになった方も初めてお会いしたにも関わらず共通点が多く・・。眼鏡、髪型、背丈、美容室等・・・。

出会いもご縁だなと。ありのままのよさ、流れの大切さ、哲学的な面も学べた1日でした。貴重な1日をありがとうございました。すべての流れやサポート、縁に感謝です。また、よろしくお願いします!」

投稿者 あつこ : 12:30 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年08月10日

アクセスバーズクラス終了

立秋、台風一過、なんだか秋の気配を感じつつ、昨日はアクセスバーズ™クラス、おふたりさまのご参加でした。ハワイでの研修を終えて、一回目のクラス開催です。

8101.jpg

おひとりは前々から参加希望さてれたもののなかなか都合あわず、今回もいったんはキャンセルになったのですが、ギリギリにご参加確定。

もうおひとりは、たまたまわたしのブログをごらんになって、ビビー!と来られて、すぐ旦那さんに相談して「ぜひいって来たらよい」と背中を推してもらい、ふだんはお尻がかなり重いのだそうですが、あれよあれよとお申し込みの運びとなった…

ドタ参ないきさつもそうですが、雰囲気も姉妹のようによく似たミラクル。
(お世話になってる美容室さんがいっしょとのこと、笑)
公務員さんで、おやすみを取ってのご参加、というとこもごいっしょでした。

以前の修了生プラクティショナーさんのヘルプもあり、とても楽しい時間となりました。


8102.jpg


アクセスバーズ™は、自分のために、まわりの人のために。
一生使えるツールです。

dain.jpg

来月もリクエストお待ちしています。
出張講座もやりますよ、っていうかやりたいわ、笑

どなたか呼んでくださいませんかしら?

思考で身体ふくめて物事を見過ぎてつじつまが合わなくて、頭の中で言葉がいっぱいになってしまっていつもなぜかくるしい人には、エナジーという言葉が生まれる前の世界にもわたくしたちはいつもいることを知ってラクになれたらいいなと思うので、バーズという面白いツールに出会ってみてほしいなと思います。
また、エナジーを感じすぎてからだという錨との付き合い方を持て余してる人には、からだとともにあることを感じてもらえたらいいなと思って、そういう方にはまたいっしょに身体の旅に出られたら良いなと願っています。


終わってから、先日捻挫した足の様子を見がてら走って帰ってきたら、ドアノブに夏野菜どっさり引っ掛けてありました。

8103.jpg

ありがたや。

元気に夏を乗り切りましょう。

だるい身体に、バーズボディやヨサオイルマッサージがお勧め。

お盆は16日はおやすみ、それ以外は3連休も営業しています。

投稿者 あつこ : 18:12 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年08月06日

がんこなセルライトに、あとからわかるハーブラップバンテージ

「わたしあのあとな、いろいろやってみたんやけど、のぞみさんが言うてた意味、やっとわかったわ、セルライトが一時期ましやったのがな、またひどくなってる気がしたんよ。あれ、またやってくれん?」と、久しぶりにみえたエステティシャンの方。

わたしも久しぶりすぎて存在すら忘れていた、ハーブバンテージラップ。
包帯をあわてて出してきました。

wrap.jpg


ヨサの液を浸した伸縮包帯を、デトックスコースの方にはどなたにもお腹には巻くんだけど(左の年季はいった感ありありに煮しめたような太い包帯)、もう少し細い包帯も併せて太ももに巻いてヨサに入ってあっためた後の、ゆるめて流すオイルマッサージをしばらく受けてくださってました。

美容に特化したコースではないので、いちいち言わないんだけど、相談されたら「セルライトは潰しても消えないよ、強く押してもながれないよ」、というのをさらっと言って、プラスアルファをカスタマイズして流れのなかでさらっとやるだけ、すぐにどうこうってなもんでもないので、地味すぎてなかなか信用してもらえないけど(笑)、巡り巡って実感してもらえてたのならそれでよいなと思います。

オイルマッサージ前のヨサのとき、ご希望ありましたらやりますのでお声がけください。

お腹巻くついでにささっと巻きます。別料金とかいらないよ。

巻き方にコツあり。
らせんです。


投稿者 あつこ : 11:17 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年08月01日

「voyage. わたしの身体を旅する6カ月」 8月クラスの日程です。

今月のテーマは【 背骨、胴 】

6カ月で、ぐるっと身体の中を旅します。なんとなく、知ったつもりになってるけど、実際のところはどうなんだろうというのをつなげると、それぞれのなかで立ち上る姿勢はどのように変化していくのだろう。

他のひとと比べたり、ないと言っていつまでも探しつづけるのではない、自分の中にあるうつくしさを知り、認めるには?とからだに問いかける、2カ月目。からだという小宇宙の旅、どうぞ、ごいっしょに。

(申し訳ありませんが女性限定とさせていただきます)

18日(金) 13時半~16時 さはっとさん 
22日(火)19時~21時半 当院 
26日(土)10時~12時半 当院

各定員4人。
1回 4000円です。
お申し込みはnovak-master@rm.rcn.ne.jpまで…
お電話(0770252666)、Facebookメッセンジャーでもどうぞ。

投稿者 あつこ : 18:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆恒例のあれですねん

真夏のこんな暑い日に、ヨサに続けてはいるだなんて、
どうかしてるぜって思われるかもですが…。

あんがい夏のほうが食べ物やクーラー、シャワー生活などでしらずしらず冷えっぱなしになって、生理の周期が乱れたり、不正出血が起こりがちだったり、内臓が冷えて疲れてるのに味の濃いものが食べたくなってばてたり…。

真夏もそうですが、秋にかけて不調がはっきりと顕われやすいとき。


◎続けて入るとわかる、良さ(YOSA)!

→「にこいちプラン」とは…

ヨサに一度入るだけでもお顔はもちろん、背中や二の腕など、クリームを塗ってもざらざらしていたところなどが特に、「お肌ってこんなにすべすべになるのか!」と驚きます。

さらに集中して入って積極的に身体を温めることで、
代謝が上がり、すっきりボディ&発汗効果でお肌すべすべ!

おなごのお悩みあれこれにうれしい、ヨサの期間限定集中コースです♡

→にこいちのバリュー&メリットについて

① 本来なら1回に1パック使用していたハーブを、1日目終了後は煎じ液だけ持って帰って頂き、当方で冷蔵保存したものを翌日(2日目)も使用させて頂くことで、続けて入りたいお客様のご負担を減らす形としてお値引として還元いたします。開封して使用し、日にちが経ってしまうとハーブそのものが変質してしまうため、お日にちを空ける事は承れません。連続して2日のご予約をお願いします。

② 「原則としてハーブはお一人1つ、新しいものを開封して使用し、使い回さない」のがお客様へのお約束ですが、当コースはご本人様のものをご本人様の了解を得た上でヨサをリーズナブルに利用して頂くという趣旨のものです。(従来のにこいちより1回あたり50円から100円ほど値上げさせていただきましたが、それでも相当なサービス価格となりますので期間・人数限定とさせて頂きます)

★ヨサリラックス  60分×2 → 7,000円
★ヨサデトックス  60分×2 → 9,200円

※ 冷えの強い方、汗の出にくい方は、お腹の芯から温まるデトックスコースをおすすめします。


ヨサに入った日の夜のお風呂の時、二の腕やお尻のアカがもりもりよれて、ちょっと手のひらでこするだけでもすべすべになりますよ!(あかスリが苦手な人もおすすめ)
日々の生活の中での、汗くさーい体臭予防のためにも、古い角質はきれいに脱ぎましょう☆角質が落ちることで、日焼けした肌も早く白く戻りやすくなります。

じっとり…とかく汗って気持ち悪いですよね!?
ヨサできれいにした毛穴からは、日々の汗もサラサラに!

この時期のヨサ、暑くてやばいじゃん、耐えられるわけないじゃん、てかたは、ヨサのケープを腰まで下げて、半身浴でお入りください。うちわも用意してますよ。

そうそう、今年も、プラスオプションもありますよ。


じつは、この連続ヨサにフェイシャルを組み合わせてお申し込みされる方も多く…。
このオトクで効果いっぱいのコンボプランを、みなさまにあらためて提案いたします。

【にこいちフェイシャルについて】

一日めのヨサのあとに、パックで角質除去をし、オイルでお肌を柔軟化させて、二日めのヨサの蒸気を、じっくり浸透させましょう!お肌の透明感がアップして、お手持ちの化粧水がぐんぐん浸透します!

取り込み損ねた洗濯物、日差しにやられてパシパシに生地が傷みますよね。
お肌もそうなんです。
さらには、うちからの冷えによるくすみで、ダブルパンチ。セルフケアではなかなか追いつきません。

皮膚に栄養を届けている血液や老廃物を回収するリンパの循環が悪くなると、血色はさえなくなります。血行不良は新陳代謝の低下も招きますので、お肌のターンオーバーがうまくいかなくなるデメリットも!
内臓をあっためて、内から全身にうるおいと透明感を♪


通常のヨサフェイシャルなら、1回あたりリラックスなら10500円・デトックスなら12000円に角質オプション1800円追加すると、それぞれ12300円・13800円のところ、ヨサにこいちプラン(2回)+フェイシャル施術6500円・つまりリラックス2回+フェイシャル13500円・デトックス2回+フェイシャル15700円で受けていただけます。(さらに通常は45分を60分で受けていただくのでさらにお得です)


【ヨサ+エナジェティックオイルマッサージ】
(ちょっとアプローチが変わりました)

ヨサ+オイルマッサージは1回+ 8000円で承っています。ヨサでしっかりあたたまったあとに、うつぶせからはじまる、ソフトな全身のオイルマッサージです。

痛いリンパマッサージではありませんが、静止圧の多いゆったりとした手技は瞑想にも似て、頭の疲れと身体の疲れを同時にリセットしていきます。


親和性の高い高品質のスクワランオイルは、ライトなテクスチュアながら、うるおい感たっぷり。
お肌ぷりぷりになります!こちらもお得にご利用ください。

期間:8月12日~8月15日

ご予約はメールまたはお電話で、8月1日より受付開始です。
お早目にお申し込みください。

novak-master☆rm.rcn.ne.jp
(☆を@に替えてご送信ください)

投稿者 あつこ : 11:48 | コメント (0) | トラックバック (0)

© 2004 のぞみ整体院
リノラル